【芸能】『いだてん』ヤマ場なのに壮大な期待はずれ…クドカンの“独り善がり”脚本に落胆の声続出

1 :砂漠のマスカレード ★:2019/03/26(火) 21:16:28.21 ID:4NsQhLnW9.net
NHK大河ドラマ『いだてん』の第12話が24日に放送され、平均視聴率は前回から0.6ポイント増の9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。
主人公・金栗四三(中村勘九郎)がいよいよストックホルムオリンピックのマラソン競技に出場するこの第12話は序盤の山場であり、多少なりとも関心を集めたのは間違いないだろう。

だが、放送後の視聴者の声は「主人公の一番の見せ場がこれで終わり?」「もっとドラマチックな展開を期待していたのに」「今回くらいは落語の話をやめて金栗のエピソードに集中すればいいのに」など、あまり芳しくない。
脱落する人はとっくの昔に脱落しているだけに、ここまで付いてきた視聴者に「期待外れ」と評価されるのは、率直に言って非常に厳しい。

序盤は悪くなかった。四三は体調不良の大森兵蔵(竹野内豊)をおぶったせいでスタジアムへの到着が遅れ、十分に準備ができないままスタートする。
故郷の熊本では、幼なじみの池部スヤ(綾瀬はるか)が「みんなでタイを食べて四三さんを応援しよう」と言い出し、大宴会となる。四三が学ぶ東京高師でも、教員と生徒らが国旗を手に集まり、じっと現地からの電報を待っていた。

ラジオがまだないこの時代、現地の様子をリアルタイムで知ることはできない。もちろん、日本から応援の声を届けることもできない。
しかし、故郷の人々と学友らがそれぞれ四三と同じ時間を祈るように過ごしていたという描写は、じんわりと胸を打つものがある。

その頃、四三は慣れない異国での生活から来る疲れやストレス、そして暑さのせいで苦戦していた。
もうろうとする意識のなか、少年時代の自分が目の前に現れ、四三を導く。この演出になんの意味があったのかは正直言ってよくわからないが、
素朴な子役はかわいいし、単調になりがちな映像に変化を持たせるという意味では良かったように思う。

問題はこの後だ。調子を取り戻した四三は、序盤で飛ばしすぎたランナーたちをどんどん追い抜き、ペースを上げていく。
すると突然、空の人力車を引きながら東京の町を疾走する美濃部孝蔵(森山未來)の映像に切り替わった。
人力車を引きながら噺を覚えたので、人力車を引きながら稽古すればスムーズにいくという孝蔵。

ゆかりの人々が沿道で応援しているような幻覚を見ながらひたすら走り続ける四三と、
派手なCGを背景に疾走する孝蔵の映像が何度も交互に映し出される。

このあたりで少なからぬ視聴者から「わけがわからない」「序盤のクライマックスに落語をねじ込むクドカンの神経がわからない」と批判の声が上がった。
一応擁護すると、孝蔵のシーンは映像としては凝っていて美しかったし、四三と孝蔵をリンクさせる構成は今まで何回かやってきているのだから、その流れに沿っただけといえる。

http://dailynewsonline.jp/article/1747501/
2019.03.26 19:10 ビジネスジャーナル

2 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:16:38.35 ID:4NsQhLnW0

ただ、脚本の宮藤官九郎がごり押しするのとは対照的に、『いだてん』を見ている視聴者は古今亭志ん生やその若き日である孝蔵にそこまでの思い入れがない。
別の言い方をすると、クドカンは自分が落語を好きであるあまり、視聴者も同じだと思っている節がある。
だから、昭和の大名人である志ん生が「オリムピック噺」を語るというプロットをみんながおもしろがると思っているし、
ごろつきだった孝蔵がいかにして大名人と呼ばれるまでになったかの話を描けば誰もが興味を持つと思っているのだろう。
それゆえに、視聴者に志ん生もしくは孝蔵を好きになってもらおう、興味を持ってもらおうという努力をしていないのだ。

そのため、視聴者の意識との間に大きなズレが出てしまう。その結果、「せっかく四三の走りを見守っているのに、
関係ない孝蔵の近況などねじ込むな」という不満が残ってしまうのだ。

このほか、四三がレースの途中で行方不明になり、民家で保護されたという史実エピソードを描かなかったことについても「なぜそこを変えるのか」と批判が××××到した。
ただ、この批判は早とちりである可能性が高い。第12話では結果だけを先取りし、次回の第13話で「実は何があったか」を描く構成なのだと思われるからだ。
四三と仲良くなったラザロ選手のその後についても、第13話で描かれるものと思われる。

とはいえ、最初に結果を描いて後から詳細を描くという手法は、すでに第1話から第5話でやっている。同じ演出方法を何度も繰り返すのもワンパターンな気がする。
筆者は『いだてん』をそこまで悪い作品だとも思っていないし、「宮藤官九郎はよくやっている」という評価も基本的には当初から変わっていない。
だが、ここ最近の回を見る限り、クドカンもだいぶ大河脚本に苦戦しているのかな、と感じる。視聴率も、せっかく9%台まで戻したのだから、2桁復帰を目指してがんばってほしい。

3 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:18:00.00 ID:Uah48mkc0

異世界転生してオリンピック作る話の方が視聴率取れるかも

4 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:18:15.63 ID:eI0hVqJ40

確かに才能無さすぎたね

5 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:18:34.79 ID:7JNhMkgs0

感想乙

6 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:19:12.02 ID:T3psjORO0

オリンピックなんざ皆興味ねぇ〜んだわ!やめちまえ!安部友しか儲からないオリンピックなんざ要らん!

7 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:19:38.24

まだ3月、あと9ヶ月どうすんのこれ?(笑)

8 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:21:11.99 ID:HHFervGF0

クドカンってなんでこんな持ち上げられてるの?
原作付き以外の時っていつも糞なのに

9 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:21:17.92 ID:2bT0XNx20

落語関係のストーリーはない方が年配の人も楽しめたと思う

10 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:22:55.68 ID:ZBg9atH40

偏差値60以上かつ玄人じゃないと理解できない脚本とかハードル高すぎる

11 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:23:11.60 ID:1hIvHF2A0

あの演出では落語の印象が悪くなる

12 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:23:20.77 ID:vK9QwzRB0

>>7
5%ぐらいまで落ちるw

13 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:24:13.79 ID:nFruRGqM0

そもそもオリンピック本番で行方不明になるような奴を主役にするなよ

14 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:24:33.88 ID:xCX1ID1+0

NHK 信者の両親が初めて見放した大河

15 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:25:29.25 ID:chucUfvp0

百歩譲ってたけしはいいとして、森山未來はいらんだろ
ややこしいんだよ

16 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:26:38.64 ID:ekaw0/650

こんな情けない人だとは知らなかった。
勉強になった。

17 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:28:02.19 ID:CAG26mWN0

>>14
うちと同じだ いつも親は大河見てるのに今回まじで見なくなった

18 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:28:52.45 ID:Tfv1LKtx0

確かにオリンピックの話だと思ってたからな
落語とかどうでもいいよマジで

19 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:30:16.72 ID:Fc6o3kiQ0

結局このマラソンは何が起こったのか?
と両親に説明を求められたわ

22 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:30:43.79 ID:g66zrWXi0

チョー基本的な疑問なんだけど、オリンピックと古今亭志ん生に何の関係があるんだ?

21 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:30:19.54 ID:kW6Nnsk50

「今回くらいは落語の話をやめて金栗のエピソードに集中すればいいのに」

これここで見たぞ
結局5ちゃんでネタ拾ってるだけじゃん

20 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:30:16.83 ID:l9nYPcza0

特に悪いとは思わなかったが

23 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:31:14.57 ID:QZtb/9W/0

落語興味ないから志ん生より嘉納治五郎の方が馴染みがある
オリンピック関係ない志ん生の人生とか別にこのドラマで見たいと思わない
しかもたけしの演技がクソだしたけしと森山同一人物に思えない
思い入れが志ん生>>>>>>金栗なのがあからさますぎ
最初から志ん生物語にすれば視聴者も嫌な思いせずにすんだのに

24 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:33:46.47 ID:qtTG33C80

またビジネスジャーナルか
ゴーン容疑者を徹底して擁護して
日産を悪者にしている基地媒体

25 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:34:06.88 ID:FO36pRPa0

アホやw

26 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:34:09.37 ID:0pxpbo4J0

落語は別のドラマでやればいいよ。オリンピックの片手間にやってるから大して面白くもないし

27 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:34:52.39 ID:gvLpjTE50

よくわからん記事だな。
金栗がリタイアしたから期待はずれ?
そこは史実だし。ここから次のドラマにつながるだけだし。

28 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:35:09.00 ID:Fc6o3kiQ0

マラソンやってたその頃…てのが作り話だから困る
クドカンはマラソンやオリンピックとは関係ない
作り話をメインにやりたがってるんだよな
老人たちは時系列だけじゃなく、どれが嘘で本当かにも戸惑ってると思う

29 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:35:11.68 ID:T7VeBFJd0

人力車のシーン、火花落ちてくるように見えたけど、
戦争暗示してんの?よくわからなかった。

30 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:35:20.25 ID:Y52O7i9W0

>>7
阿部サダヲのコール&レスポンスを延々とやります

31 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:36:19.56 ID:0pxpbo4J0

竹野内が××××ぬところまではリタイアせずに視聴するよ

32 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:36:23.34 ID:Y52O7i9W0

>>27
エクストリーム擁護

33 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:37:12.36 ID:gvLpjTE50

>>32
今、記事読んだ。あの演出のことね。
理解した。

34 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:37:19.68 ID:qtTG33C80

>>14
うちは××××しあいばかり大河に嫌気さしてたから
80の老母が久しぶりにはまって笑いながら楽しんでる
リアルタイムで見れなかった日は分つぶつ文句言ってた

35 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:38:09.28 ID:zY8Hv6hg0

窪塚を出せば解決

36 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:38:39.71 ID:wlAyTQvq0

主人公にライバルがいないのがドラマが盛り上がらない要因。ライバルとの勝負があってこそスポーツは燃えるのに

37 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:39:24.71 ID:qtTG33C80

役者の演技力を楽しめる大河だと思う

38 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:39:34.15 ID:XdLcp2zj0

いや・・・っ須賀にオリンピックにあやかって
こんな題材押し付けたNHKの失策だろ??

もちろんクドカンもつまらないが
これを戦国時代大河レベルにしろってのも
誰がやっても無理

39 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:40:02.37 ID:SmT5yrwQ0

>>16
レース前に疲労困憊状態でスタジアムに着いたのは史実だよ
今これをやったら監督や競技団体はフルボッコだよ

42 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:41:59.46 ID:y1ck12VV0

>>視聴率も、せっかく9%台まで戻したのだから
売れっ子脚本家サマにはぜんぜん嬉しくないエールだなw

48 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:44:15.58 ID:3MIo2btb0

落語パートはどれくらい撮り終えているんだろう
撮れたとこまででもう終わりにして

51 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:46:30.81 ID:0pxpbo4J0

選考会のときもそうだったけど
たけしの実況が割り込むことでレースの臨場感が盛り下がってるという

53 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:47:13.71 ID:hom/h9Oi0

“訃報と朗報。

さてさて、題名にあるように、朗報と訃報が届きました。

まずは朗報から!ラグビーワールドカップ!
日本は世界ランキング3位の南アフリカをなんと撃破しましたーー!!
番狂わせが少ないラグビーでこの勝利は世界を激震させているようです!!
この凄さっていろいろ例えられてますが、バドで言えばなんだろう?
日本人選手がオリピックの初戦でリンダンに勝つとか?!とにかく凄すぎるってこと!笑
選手達の頑張り!攻めの気持ち!鳥肌が立ちました!そしてみんなの涙!思わずもらい泣き〜
本当に感動しました( ; ; )”

“そしてここからは悲しすぎる訃報です。

同じセントフォース所属の黒木奈々さんが一昨日お亡くなりになりました。
黒木さんはほぼ私と同世代…こんなにも若くして生涯を終えるなんて…。無念で仕方ありませんよね。
当たり前のように毎日を生きてるけど、当たり前ではないんですよね…
私はこれから出産をし、新たな命を守っていかなければなりません!尊い命を大切に大切にしたいと思います。
黒木さんのご冥福を心よりお祈り致します。
スポーツができたり、出産できたり、当たり前に毎日を送れるのはすべて生があるからこそ!
日々感謝する気持ちを忘れてはいけませんね。

☆Rei☆”

56 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:47:51.23 ID:qtTG33C80

落語パートも自分的には好き
重苦しさを軽減してるし
世間的には無名のいだてん話ばかりに絞ると
花燃ゆの例になりかねない

62 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 21:53:45.59 ID:6Zkcdvmw0

>>9
落語はタイガー&ドラゴンみたいなので
やりゃいいのにな
大河では無理

87 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 22:14:33.94 ID:ZtjQi04g0

足袋になんか変な薬混ぜられてたから幻覚見て行方不明になったんだろ?

107 :名無しさん@恐縮です:2019/03/26(火) 22:37:29.33 ID:kMAFtYjD0

>>27
リタイアした時の話をわかりやすく面白くドラマにできてないことを批判してるんだろ

194 :名無しさん@恐縮です:2019/03/27(水) 00:10:53.63 ID:rEbUg9mR0

結局、志ん生(美濃部孝蔵)が真の主役なんじゃんね。
若き日の話、前半、後半共に出てくるわけじゃん。
主役は二人、金栗と田畑とかほざいてたけど、結局真の主役は志ん生って事なんだな。

218 :名無しさん@恐縮です:2019/03/27(水) 01:05:51.08 ID:u+4fwxBe0

大河ドラマは
偏差値60用

視聴率が低いのは日本人が馬鹿だからだとさ
反日朝鮮犬えっちけい

301 :名無しさん@恐縮です:2019/03/27(水) 03:58:22.64 ID:gL2LR6qG0

>>277
その史実をほぼ全員が知らないから見るのに疲れるんだと思う
ストーリー追うために集中して見なきゃならないから
西郷どんとか忠臣蔵みたいに、あらすじと結末が常識レベルでわかってりゃ
飯食いながら見ることもできる

集中しなきゃわからなくなるのに、さらにわかりにくく落語家の話挟まれても爺婆パニックだろ

とりあえず切腹、とかとりあえず討ち入り、みたいなコモンセンスがないと疲れるんじゃね?

438件をまとめました。
最新情報はこちら